Huluでゲームオブスローンズ第6章はいつから?ネタバレと感想アリ

この記事は約 4 分で読むことができ ます。

    ついに昨晩、Huluにて「ゲームオブスローンズ」第5章まで見終わってしまった。。。ほぼ一カ月くらいで全部観たかも知れません(笑)

    で、今の感想は、「すぐに第6章が観たい!」ということ。

    ただ、Huluで第6章が観られるのはいつのことになるのかまだ分からない!「Hulu ゲームオブスローンズ6」みたいな感じで検索しても満足な情報を得ることが出来ないのが現状…

    そしてついには「Huluでゲームオブスローンズの第6章はいつから見れるのか?」と超長文の検索キーワードを入れてみても要領をなかなか得ない(笑)

    まぁ楽しみはあとにとっておくのもいいのかも知れない^^


    ただ、スターチャンネルならば観られるそうで。で、早速スターチャンネルをチェックしてみたのですが、観るためには「ひかりTV」とか「スカパー」などに入ることが必要らしく…

    恐々、妻に

    「スターチャンネルを観れるようにしょっか?」と投げかけてみると、返ってきたその答えは

    「Huluでそのうちやるやん」でした。そのうちっていつ…(涙)

    イライラ

    これはもう待つしかないということ(笑)
    もうこれは絶対の決定事項かも知れない^^

    なので、もう待つしかない現状であるが、どうせ待つならばHuluでいつから配信されるかだけでも知りたい!もしHuluにメールを送って質問することが出来るならばやってやろう!とサイトを開いてはみたものの

    「何かもう断念しました(笑)」


    ともかく、ゲームオブスローンズの第5章を観終わっての率直な今のワタシの感想

    ※ここから「ネタバレします」ご注意ください‼

    気になるところは

    ・ジョン・スノウはやっぱり。。。

    でもメリサンドルがいるのでひょっとしたら生き返りはしないか?

    ・アリアの目はいつかは治る?

    ・サンサとシオンが飛び降りた所は「雪だまり」で何とか助かるだろう

    ・キングスランディングに帰ってきたジェイミーが諸々に復讐してくれないか?(マウンテン同行で^^)このあたりがすごく気になっているところ。

    すぐさま上記のことを解決して欲しい^^

    まぁスターチャンネルで観た人は上記のうちのどれかについてはもうご存知なのかも知れない。

    スポンサーリンク

    ウラヤマシイ!


    さてさて、もうHuluで第6章が配信するのを待つしかないワタシ。
    ちょっと独り言的なことも書いておきましょう^^

    まずは、あれだけ嫌いだった「サーセイ」ですが、捕らわれた後、城へ帰るときのあの「全裸のシーン」はかなり衝撃を受けてしまった!

    嫌いだったのに「何だかとってもかわいそう」になってしまい、何とか関係各位にリベンジして欲しいなと思うように^^

    そして、トメン王の王妃「マージェリー」はどうなった?^^サーセイ自身が捕らわれて以降、全くマージェリーについて触れることはなかったのでちょっと心配。

    美人さんではあるけれど映画の「アバター」に出演すれば結構似合う人(笑)

    さらに

    デナーリスの行方もちょっと心配。。。

    最初の章の頃は何といってもデナーリス・ターガリエンが大好きだった。もちろんカワイイのもあるけれど、人の心を持った人なので好感が持てましたね。

    ゲームオブスローンズに出てくるキャラクターは基本ひとくせふたくせある人ばっかりで非常に観ていて非常にストレスがたまることがある^^

    そんな時にデナーリスで癒されることが多かったのですが、いつの間にか側近の「ダーリオ・ナハリス」と男女の関係になってしまったことで、少し引いてしまった(笑)

    カリーシは出来ればそんなことはしないで欲しかった。。。なので、ドラゴンの背に乗りどこか遠くへ連れていかれたデナーリスですが、まぁちょっと心配かな?というレベルで。

    こうやってあーだこーだ書いているうちにますます第6章が早く観たくなってしまう

    「このツラい気持ち」どうしましょうか(笑)

    ワタシ的まとめ&感想

    いつの間にか好きな女性キャラになってしまった

    ヤーラ

    シオン・グレイジョイのお姉さんで、一度シオンを救出しにラムジーの元へ強襲しますが、シオンの変わり果てた姿を見て救出を断念。

    「弟は死んだ」と。

    それ以来、登場はおそらくなかったけれど第6章では登場するらしく(照)^^

    今のところ、ワタシの中での宿敵である「ボルトン家」。そしてラムジーに対して「ヤーラに復讐して欲しい!」と願いつつ、今回の記事を終了したいと思います。

    [ 注意事項]

    紹介している作品は、2016年5月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありま すので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください。

     

    スポンサーリンク

      コメントは受け付けていません。