口内炎かも!?治し方や薬、病院は何科へ?ビタミン不足も原因かも

この記事は約 4 分で読むことができ ます。

    海の幸
    先日、福井県の敦賀市に行ってきました!目的は海の幸を頂くためです^^お刺身の盛り合わせやお刺身御膳などまさに「お刺身づくし」を堪能したのですが、食事も後半になった頃、ちょっとした出来事がありました!

     

    それは。。。思わず口の中を
    「歯で噛んでしまった!!」のです。

     

    「ザクッ!!」とまるで音が鳴ったかのようなお見事な噛みっぷり!その瞬間激痛が走ったのですが、実は前日もその場所を噛んでいたので「2日連続」でほぼ同じ部位を噛んでしまうことに!

     

    さらにその時、醤油のついたお刺身を食べていたので
    「しみましたね。。。」そりゃもう(笑)

    痛い

    ※実際には「オッサン」が痛がっているんですが、絵的には…(笑)

     

    ワタシ、たいていこの場合は「口内炎」になってしまうのです。。。
    幸い今回は大丈夫そうなので少し安心していますが、

     

    あの「口内炎の痛さ」はホントたまったもんじゃないですよね(汗)

     

    なので、何とか口内炎にならないように「予防」には努めたいですが、最悪なってしまった場合は「いかに早く治す事ができるか」ここがポイントです!

     

    というワケで今回は「口内炎」というテーマで、いつものように深掘りリサーチをしていきたいと思います。


     

    ワタシの今回のケースは

    自分の歯で口の中を噛みジバクしてしまった^^このように口の中を噛む時はたいていパソコン作業などで「肩が凝る」ときに起こります。。。

     

    その他ではこんな原因があるようです。

    口内炎はなぜなるのか?その原因は?

     

    口の中の乾燥

    疲労疲労

    ストレス

    新陳代謝の低下

    栄養素の不足(ビタミンなど)

    唾液の不足も

     

    これらにより、口の中が傷ついたり(ハミガキなどでも)荒れてくる。

     

    そうして

     

    細菌が繁殖して口内炎になってしまう。。。細菌
    簡単に言えばこんな感じですね^^

     

     

     

    では

    その「治し方」って一体どんな感じでしょうか?

     

    ワタシの場合、ひたすら自然に回復するのを待つのみでしたが…(笑)

     

    口内炎の原因がビタミン不足による場合は

     

    「口内炎が治る市販の薬はあらへんの?」
    「薬のランキングを教えてんか!」

     

    と誰もが思うところですが、市販の薬というよりは「ビタミンB2やB6」などのビタミン剤を摂取することが大事なようですね。あるいは、亜鉛の摂取も良いとされており、つまりは体に「ミネラル」を補うという方法が有効と言われています。

     

    まぁ、出来たら普段の食事の中で「ビタミンB群」は摂取していきたのですが、正直なところこの不規則な毎日の中でしっかりとビタミンを摂取できる、という自信がありませんね。。。

     

    なので、お値段も高くなく、リーズナブルでもあるビタミン剤や亜鉛をストックしておくのもひとつかも、と思います。

    スポンサーリンク

     

     

     

     

     

     

     

    ちなみに、ビタミン不足が原因の口内炎の場合は

    「メチャ、歯を磨く!」

    歯を磨く

     

    これが案外効果的のようです。
    つまりは、ブラッシングによって口の中の細菌の量を減らすこと、これが目的ですね。

     

    さらには「漢方薬」も良い

    と言われています。

     

    特に「市販薬のランキング」というよりは、その原因によっても治し方の方法は変わってきます。

     

    栄養素不足ならば、ビタミンを補う
    代謝の低下ならば、漢方薬を試してみる

     

    というような感じです!

     

    あれ?ワタシみたいに自分で口の中を噛んだケースは
    「どないしたらえぇんやろうか??」

     

    まぁ、細菌があまり繁殖しないようにハミガキをともかく。。。
    そして、イソジンで口の中を清潔にする。。。

     

    それでも、直ぐに治らず長引いている場合は

    病院に行くのもひとつの方法

     

    ただ

     

    「口内炎で病院はええんやけど、一体何科に行ったらええの?」となります^^

     

    確かに。。。
    で、ちょっとリサーチしてみると

     

    「歯医者さん」でも口内炎治療はできるとか。
    歯医者さん

     

    歯医者さんでは

     

    「レーザー治療」があり、一度で痛みが消えるようです。
    また

     

    ある歯医者さんのサイトを見ると、サホライドという虫歯の進行を遅らせる薬も有効だ、と書かれていました。

     

    このふたつ、これは歯医者さんに行けば行うことが出来そうですね!また、歯医者さんなら近所にもおそらくあると思うので、病院に行くよりは気楽にいけるかもです(ワタシ的意見^^)


    ワタシ的・まとめ&感想

     

    この口内炎だけにこだわらず、やはり規則正しい生活を心がけることが大事だと、この記事を書いていてあらためて痛感。。。

    しっかり食べて
    しっかり寝て
    しっかり運動する。

     

    これがあればワタシも口の中を噛むこともなかったかも!!
    しかし、振り返ってみれば、最近のワタシの生活は

     

    寝ていない
    あまり食べていない
    ほとんど運動していない

    と、全くダメダメな状態で、予防にはほど遠いなぁと振り返る(笑)
    まずはここを改善していきたいですね^^まぁ何とか今回は口内炎は回避できそうであります(汗)

     

    ワタシが大好きなアントニオ猪木さんのあのフレーズ

     

    「元気があれば何でも出来る!」
    20151121y_3

    はまさにその通り。

     

    いつも病気になった時、この言葉を必ずと言ってよいほど思い出し、そしてしみじみとした思いにかられます(笑)

     

     

     

    スポンサーリンク

      コメントを残す