黒沢ともよと渡辺麻友(まゆゆ)は?サンホラとプリキュア?身長も

この記事は約 6 分で読むことができ ます。

子役

最近はいろいろな子役さんたちをテレビでみかけますね。最初の頃は名前を覚えていたけれど、どんどんと子役さんの人数が増えてくるにつれて、だんだん顔と名前が一致しなくなってきたワタシです(笑)

 

そして、その子役さん達は成長してもそのまま芸能界の仕事を続ける人も多いですね。で、この方も同じく子役で活躍した方。ただその後は「声優」としてデビューして話題を呼んでいるお方。

 

それは「黒沢ともよ」さん。

黒沢ともよ

黒沢さんと聞けば「森三中」のあの人しか思い浮かばなかったワタシ…^^
出典:http://ameblo.jp/

 

さておき、

 

現在19歳(2016年時)の人気声優として活躍している「黒沢ともよ」さんを今回はちょいと調べてみることにしましょう。


ともかく、まずは

黒沢ともよさんのプロフィール紹介から

 

黒沢 ともよ(くろさわ ともよ)

埼玉1996年4月10日生まれ
埼玉県出身

公称サイズとして 身長は149.5センチ、体重41キロ
現在、声優、女優、歌手として活動中

所属事務所は「マウスプロモーション」
愛称はもよちー、ともちん、ともよ様など
血液型はA型

 

 ここからが注目ポイント?! 

 

身長が「149.5センチ」は女性の中でも相当小柄ですね。
例えがいいどうかは別として、この身長は森三中の村上さんと3センチ違い(笑)

メジャー

 

ただ、このかわいいお顔、それで「149.5センチ」の身長というのは、なぜか「かわいさに拍車をかける」ものがある…とワタシ個人としては思うところ^^

 

このように実は黒沢ともよさんの身長が気になる方は結構多いようです。


 

さて、冒頭で元子役と書きましたが、その経歴はなかなか華々しいものがあるんですね(驚)
そして、かなりの実力者でもある。

 

まず、3歳から演技の勉強を始めた、とあります。
「3歳からって」かなりスゴイ話で…^^

 

で、2000年あたりで「子役」として色々な作品に出演していきます。その出演の中でもやはり大きく注目を浴びることになるのが、

 

NHK大河ドラマ「葵 徳川三代」でしょうか。

大河ドラマ 葵 徳川三代 完全版 第壱集 DVD-BOX 全7枚セット【NHKスクエア限定商品】

※画像はAmazonより

 

大河ドラマは高齢の方まで視聴するので、幅広い年齢層まで名前が浸透することになりますね!ちなみに役どころは「市姫」。その演技力は高く評価されて「天才子役」として話題にもなったと言われている。

 

その後、舞台にも多数出演。2003年には大竹しのぶさんや吉田鋼太郎さんといった名優さんとも共演。ここで役者としてやっていこうと決意するらしいですが、

 

その時の年齢って7歳くらい。すご過ぎますね(汗)

 

あとは、美空ひばりさんの幼少期を演じて、その演技力に「すごい!」と評価されたり「モーツァルト!」というミュージカルに初出演したりと活躍はめざましい。

20151202y_2

 

ちなみに、このミュージカル「モーツァルト」では評価も上々。

 

その際、共演した役者さんの見事な歌唱力にも刺激を受けたそう。
それが歌をはじめるキッカケになったと言われています。

 

そして。。。
この作品は黒沢ともよさんの人生の中でも「非常に重要なポイント」となった、と後に語っておられる。。。

 

こうやってリサーチしていると、その出演した作品においてその都度高い評価を受けていることがよく分かります。おまけですが、歌舞伎にも出たとか(驚)^^


 

そして、声優のデビューですね。

 

デビューは2010年。作品は「宇宙ショーへようこそ」。
この作品にて主人公役を務めています。

 

それ以降、ファンの間で、黒沢ともよさんの実力はしばしば話題にのぼるようになります。

 

そして

 

2015年には「響け! ユーフォニアム」の黄前久美子でテレビアニメの初主演。このアニメで「リアルな女子高生」を見事に演じたことで、さらにファンの注目が高まることになりました。

スポンサーリンク

響け!ユーフォニアム 7 [Blu-ray]

※画像はAmazonより

 

ちなみに、この2015年に大学へ進学した黒沢ともよさん。
それを皮切りに勢力的な声優活動が始まったとされています。

 

また「高校や大学はどこ?」と気になる方も非常に多い^^

高校

 

高校については、いろいろな方が調べてみても、具体的に「○○高校」とは名言できないようですね。ただ、高校ではバンドをやっていたというような事はネットでよく書かれているところ。

 

一方、進学した大学についても確証はなく、あくまで噂レベルで「日本大学では?」と囁かれてはいますがこちらも今のところは不明としておきます。

 

というようなプロフィールでした。
このプロフィールを見ただけでも、今後さらなるブレイクが予感できそうな声優さんですね!


渡辺麻友(まゆゆ)さん?サンホラ?プリキュア?

 

黒沢ともよさんを深堀りしていくと突き当たるこれらのキーワード。
これらは一体何でしょうか?

 

ひとつずつリサーチしていきましょう!

 

まずは、渡辺麻友さんというキーワード。
別に「まゆゆ」と親戚であるとか、顔が似ているとかではありません^^


楽天ブックスはこちら

 

どうやら「お友達」のようです。

 

例えば、AKB48の「チームB劇場」の公演に黒沢ともよさんが足を運んでいるという話だったり、

 

また、Twitterでのやりとりもあるようで

 

それによると、まゆゆと宝塚を見に行ったという「つぶやき」もあったとか。この二人が宝塚を観劇している絵面「いい、いいですねぇ~!」

 

サンホラって一体何?

 

サンホラは「Sound Horizon」のことで、黒沢ともよさんは「サポートメンバー」としてボーカルやコーラスなどを担当し参加している。

 

ちなみに、サンホラは「Revo」さんという方が唯一のメンバーである音楽ユニットであると。ワタシ、その存在をまったく知りませんでした、勉強不足ですね(笑)


7th story Marchen [ Sound Horizon ]

 

その時々で歌手を起用したり、楽器の奏者を起用したり、さらに声優や俳優なども起用していくというスタイルらしいのです^^その「サポートメンバー」の中に黒沢ともよさんは名前を連ねているということ、です。

 

で、先ほどの「渡辺麻友」さんはどうやら、

 

一時期このサンホラにはまっていた時期があったと言われていることから、そこに何かしらの接点もあったと考えられますね。ちなみに、サンホラサポートメンバーの黒沢ともよさんを「まゆゆ」は大絶賛していたとか。

 

そして、プリキュアにいきましょうか(笑)

 

黒沢ともよさんとプリキュア
このキーワードは一体何でしょうか?

 

これは、2013年に黒沢ともよさんが

 

「ドキドキ!プリキュア」
のオープニング主題歌を歌っていることから出たキーワードであると思います。

 

ちなみにこの主題歌は「Happy Go Lucky! ドキドキ!プリキュア」。
これに彼女は抜擢され、本格的に歌手デビューをすることになりました。


Happy Go Lucky!ドキドキ!プリキュア [ 黒沢ともよ/吉田仁美 ]

 

プリキュアのオープニングも務めていた。。。
まさに怒涛の活躍ぶりでありますね^^


ワタシ的まとめ&感想

 

子役・黒沢ともよさん、そして声優・黒沢ともよさんを少し深堀りしてリサーチしてきましたが、いずれも高い評価を得ていることがよくわかりました。

 

こりゃ、今後さらにブレイクしていくだろう!

上昇

と確信したワタシです^^

 

2016年の1月には、

 

テレビアニメ「アクティヴレイド機動強襲室第8係」にて、バーチャルキャラの「Liko」という役を演じております。何でも、メイドさんらしい…バーチャルらしいけど(笑)

ちょっと観てみようかな(汗)

 

ということで、今後も要チェック!である「黒沢ともよ」さんでした。
終わりです。

 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。