メイプル超合金もM1に?カズレーサーのコブラやカネコ、バイとは?

この記事は約 7 分で読むことができ ます。

最近、テレビでよく見かける「お笑い芸人」さん。その人は金髪で全身赤い衣装。さらにガタイもなかなかある^^そのイデタチがワタシ的にはかなりのインパクト…

驚き

で、ある日、テレビを見ていると、その「金髪&赤い衣装」の芸人さんが、カンニング竹山さんと小峠さんと3人で「ドッキリ番組」に出演していたんですね。

 

内容はかなり「カオス」な状況でした…^^見ていて強烈にキモチ悪かった(笑)で、その時にその金髪&赤い衣装の方が「バイ」であるということも知ったんですね。

 

その人は、「メイプル超合金」というお笑いコンビのボケを担当しているカズレーザーという方だった!

出典:Twitter

 

そして、その後も結構テレビで見かけることがあったので、これはぜひリサーチしておこうかということに^^

 

というワケで、今回は「メイプル超合金」をちょいと深堀りしていきたいと思います。


まずは、メイプル超合金ってどんなコンビなのか?

プロフィールを調べてみましょうか。

 

メイプル超合金(めいぷるちょうごうきん)

2012年に結成された「お笑いコンビ」
所属事務所は「サンミュージック」

メンバーは 安藤なつ:ツッコミ担当
カズレーザー:ボケ担当

主な芸の種類は「漫才」

動画もちょっと見てみましょうか。

出典:YouTube

メンバーのプロフィールにいきましょう。

安藤 なつ(あんどう なつ)

1981年1月31日生まれ
東京都出身

身長は170センチ、体重130キロ
体脂肪は45%である
血液型:A型

メイプル超合金では「ツッコミ」を担当
その衣装は紫色をメインとしている

「優香。」というリングネームで西口プロレスに所属していた経歴もある
本名は安藤和代(あんどうかずよ)


カズレーザー(かずれーざー)

1984年7月4日生まれ
埼玉県出身

身長は180センチ、体重80キロ
体脂肪は10%以下である

メイプル超合金では「ボケ」を担当
常に赤い衣装を着用している

同志社大学商学部卒業
本名は金子和令(かねこ かずのり)

 

 ここからも面白い^^ 

 

何でしょう…
カズレーザーさん、女子プロの神取忍さんに見えて仕方ない(笑)

 

あと、しばらくの間ワタシ、
「カズレーサー」だと思っていた(笑)レーザーなんですね…

 

なぜか、所属事務所は「吉本」だろうと思っていましたが、違った(笑)吉本にはまだ売れてないけど、このようなインパクトのあるコンビはホントに多いので^^


メイプル超合金は元々

 

カズレーザーさんはピン芸人だった。
一方、安藤なつさんは「ぷち観音」というコンビを結成していました。

 

そして、ぷち観音が2012年7月に解散することに。
それで、あらたに「メイプル超合金」が結成されることになりました。

 

ちなみに、安藤なつさんは「ぷち観音」が解散した時点で「お笑い」を引退しようとしていたとか。しかし、カズレーザーさんから「130キロ」の体重がある女性相方を探していたと言われたらしい。

太る

※画像はイメージです

 

「何なん?その基準は?」って感じですが(笑)
でも、安藤なつさんは嬉しかったと^^その時芸人を引退しなくてホント良かった!


ともかく、正直なところ、このコンビのビジュアルがものすごくインパクトがあります。

 

なので、どうしてもそのビジュアルに目がいってしまうのですが、その分肝心のネタ自体は漫才を芸種として、意外(?)にイロモノ路線ではなく「正統派」というところも特徴ですね。

スポンサーリンク

漫才

 

ちなみに、ワタシが思う「イロモノ」とは、ザキヤマさんやフジモンさんが「パクれる芸」がイロモノ路線と考えています^^もちろん一概には言えないですが…

 

でも、このメイプル超合金はザキヤマ&フジモンコンビが仮にネタをパクってもおそらく面白くないでしょう(笑)

 

その漫才の実力は、2015年の「M1グランプリ」でも決勝進出して第7位だったことにも現れていますね。


と、プロフィールはこれくらいにして、
ここで、ちょっと

「カズレーザー」さんについてさらにリサーチしていきましょう。

 

「コブラって?」

 

カズレーザーさんをリサーチしているとつき当たるこの「コブラ」というキーワード。これは、カズレーザーさんの着用している全身赤色の服と関連があるんですね。

 

コブラ…

 

「あのヘビ?」
「イヤ、違うな…」

「あっ!」

 

このコブラやったんですね!!

 

そこから影響を受けたことをご本人も公言しています^^

 

ただ、この全身赤い服は、芸人としての衣装ではなく、大学時代からずっと着用していたらしい(驚)これって、キャンパス内ではモウレツに目立っていたやろうな…

 

しかも、

 

就活時も、「バンダイ」の説明会に金髪&全身赤衣装で出席したと。
なぜなら「バンダイ」は説明会時の服装は「自由」としていたらしいので…

 

ちょっと意味が違うような、そんな感じが。。。^^

 

ちなみに、そのエピソードは「2ちゃんねる」で晒されたらしいので、よほどのインパクトがあったのに違いない!


まだまだ気になることが山積みですね(笑)
どんどんいきましょう!

何で「カズレーザー」なのか?

 

これは、カニレーザーという「仮面ライダーV3」に出てくるキャラクター、いや「怪人」のことらしいです。

出典:Twitter

 

うんうん(笑)


また、さきほど就活のエピソードがありましたが、実はある銀行に「内定」をもらっていたカズレーザーさん。でも、その内定を辞退して、お笑いの道へ進みます。

 

あ、ちなみにさすがに銀行の面接には「スーツ」ですよね?たぶん赤なら落ちるんとちゃうか…

 

で、芸人としての活動が始まりますが、一時は「カズレーザー」ではなく、カネコという芸名の時期もあったとか。まぁ「カネコ」よりカズレーザーの方がインパクト大。


あとは、、、
プロフィールのところで体脂肪は10%以下、と記しておりましたが、趣味のひとつに「筋トレ」を挙げられていますね。その体脂肪は筋トレのタマモノということ?!

筋トレ

※画像はイメージです。

 

ちなみに、コサックダンスも出来るとか(笑)

 

筋肉芸はすでに先人が何人かいるので(例えば、庄司さん、きんに君、オードリー春日さんなどなど)ちょっと厳しいかな(笑)


ワタシ的まとめ&感想

 

メイプル超合金の漫才、最初の登場シーンでカズレーザーさんが

 

「ジークジオン!」と言い登場してくるところですでに心を奪われているワタシ(笑)

 

それはさておき、冒頭にも書きました、カンニング竹山さんとバイキング小峠さんとのドッキリ企画。元々、カンニング竹山さんが実は「そっち系」だったら?という設定のもので小峠さんを確かビビらそうという企画だったかと…

 

でも、実際は「バイセクシュアル」であるとされているカズレーザーさんが思いのほか興奮しており小峠さんのリアクションがかすんでしまったなぁ、という印象でした(笑)

 

何にせよ、何度も書きますが、見ている時、見終わってからの「キモチワルサ感」はハンパじゃなかったワタシです。

 

ただ、今後もどちらかと言えば正統派漫才の「メイプル超合金」のネタにも注目してみたいなぁと思いましね。おそらく今後さらにテレビに出てくると思うので、結構楽しみになってきたかも。

 

ということで今回は終わります~

 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。