精霊の守り人 NHK大河ファンタジー第1回の感想 第2回のあらすじは?

この記事は約 5 分で読むことができ ます。

    「精霊の守り人」の第一話が放送されましたね。ワタシ的にいきなり結論から言えば、あらかじめ想像していたものとは違った!という印象でした。

     

    それは「良い意味で」です^^映像なんかもすごくキレイでびっくり。

    NHK放送90年 大河ファンタジー 「精霊の守り人」SEASON1 完全ドラマガイド (エンターブレインムック)

    ※画像はAmazonより

     

    まぁ、ともかく今回は「精霊の守り人」の「第1話」の感想を中心に、そして来週第2話のあらすじにもちょっと触れていこうかと思います。


    まず、第1回「女用心棒バルサ」の感想とポイント

     

    ・綾瀬はるかさんのアクションが思ってたよりスゴイ(汗)

    ・木村文乃さんが妙に色っぽい(笑)

    ・綾瀬はるかさんと木村文乃さんの温泉ツーショット^^

    ・高島礼子さんの特殊メイクはもはや…

    ・平幹二郎さんが若すぎてオドロイタ!

     

    まぁ、他の視聴者も感じているベタすぎるポイントのピックアップかも知れませんね(笑)ただ押さえておくところはこのあたりかと^^


    綾瀬はるかさん演じる「バルサ」。短槍の使い手の女用心棒ですが、王子チャグムの命を狙う追手「狩人」との戦闘シーンが思ったよりも激しくてカッコ良かったかも(驚)

     

    制作サイドのコメントにもありましたが、綾瀬さんはあまり運動が得意でないと。
    それで「こりゃ大変かも」と一時は思ったようですが…

     

    実際には何て言うんでしょうか、「何かちゃっちいなぁ」と感じることなく見応えがあるアクションシーンだったのでは?と思ってしまった^^


    動画わかりやすいです。
    出典:YouTube

     

    これがホントに運動オンチの人の動きなのか…
    このあたりの役者魂というものはスゴイのかも知れないですね^^

     

    冒頭の崖の下にある川を目指して降りていくシーンも結構すごかったなぁと。


    次ですが、実はあまり期待していなかった「二ノ妃」役の木村文乃さん(笑)
    実に色っぽくてグッド^^

     

    聖導師役の「平幹二郎」さんにちょっと迫っていくシーンなんかは「やっぱりこの人キレイやなぁ」と思ってしまった。その美しさで手玉に取られてしまった聖導師って感じで。。。

     

    まぁ、迫ったのは息子を助けたいが為の「母の愛」が起こした行為なんですがね(汗)

     

    そして、第二王子である自分の息子「チャグム」の命の恩人である「バルサ」と会った二ノ妃。温泉ならば二人きりになれるということで、先に温泉に浸かっていたバルサの元へ自らも現れます^^

    出典:YouTube

     

    このシーンも実にキレイだった(汗)何か得した気分で。

     

    そして、綾瀬はるかさんと木村文乃さんとの温泉ツーショットが実現します!当初はこんなシーンがあるとも考えていなかったので、こりゃ良い意味でここも期待外れ(笑)

    スポンサーリンク

    また、高島礼子さん演じる呪術師「トロガイ」。第1話ではあまり出番はなかったかもですが、それでもそのメイクはすごいなぁと感じましたね^^もう高島礼子さんとは思えない。目を見ればかろうじて「あぁ」となる感じですが。

     

    このメイク、最初は5~6時間もかかっていたと言われていますね。最近はすっかりメイクさんも慣れたみたいで3時間ほどで済むとか。

     

    それでも動けないままの3時間メイク…役者さんって実は大変な職業かもですね(笑)


    あと…先ほども登場した「聖導師」役の平幹二郎さん。実はもう御年80歳を超えているというのが驚異的!若すぎます(笑)二ノ妃である木村文乃さんとのシーンでも「おじいさん感」は全くなし^^出来ればこんな感じで年齢を重ねていきたいものです。

     

    この他にも、やはりキャストは「大河ファンタジー」だけあって豪華ですね。

     

    短槍
    バルサの養父:ジグロを演じる吉川晃司さん。相変わらずカッコよく、短槍の達人らしくアクションシーンもやはりスゴイ。

     

    まだ、どんなキャラなのかイマイチ分からない星読博士:シュガを演じる「林遣都」さん、今後は中村獅童さんや東出昌大さんなどの登場も楽しみなところ。

     

    あと、頼まれ屋:トーヤ役を演じた「加藤清史郎」君が大人になっていたことも驚き!最初は誰か分かりませんでしたが^^


    さて、気になる第2話ですが、

    第2回「王子に宿りしもの」のあらすじを見てみましょう!

     

    チャグムを追ってきた「狩人」。バルサは頑張っているのですが結構危ない状況に。
    それを助けるのが「チャグム」能力らしいです。

     

    チャグムが叫ぶと「川の水」がグヮーっと溢れ出し、狩人を押し流してしまうとか(驚)


     

    この戦闘でかなり傷ついたバルサを呪術師の「タンダ」が手当てをします。ここで東出昌大さんの登場ですね。ちなみにタンダは薬草師。バルサの幼馴染みという設定です。

    20160321y_1

     

    そして、星読博士で林遣都さん演じる「シュガ」は驚異的な特殊メイクの「トロガイ」に会い、チャグム王子には「精霊の卵」が産みつけられているかも知れない、という話を聞きます。

     

    これが本当だとすれば、帝を「神」としている新ヨゴ国の神話を完全に否定しているということになる。。。らしい^^

     

    ということで、やはり狙われてしまう王子チャグム…
    という展開になるようです。


    ワタシ的まとめ&感想

     

    精霊の守り人「シーズン1」は全4話。あとは来年の「シーズン2」は全9話。再来年の「シーズン3」は全9話。三年にわたり放送はされるものの、「シーズン1」が終わるのは4月9日。

     

    そこから来年のシーズン2までかなり時間が空いてしまう。。。
    「忘れてしまうやん!」という感じですが(笑)

     

    もし視聴率がよくないまま「シーズン1」が終了すれば、来年のシーズン2は果たしてどうなるのか…何てことを今から心配していますが、まぁきっと第2回以降もおもしろくなっていくだろうと^^

     

    スポンサーリンク

      コメントは受け付けていません。