「ナオミとカナコ」広末涼子主演で奥田英朗作品がドラマ化(あらすじアリ)

この記事は約 5 分で読むことができ ます。

    20151115y_2広末涼子さんがフジテレビのドラマ「ナオミとカナコ」に主演することになりましたね(祝)。

     

    このサイトで毎回女優さんを紹介してはその都度「好きになってしまう」ワタシではありますが、この広末涼子さんを実は一番愛しています(笑)

     

    その愛する人(?)が主演するドラマ「ナオミとカナコ」は2016年の1月から「毎週木曜日の夜10時」に放送される。また広末涼子さんのコンビを組む主婦役として内田有紀さんがキャスティングされていますね。

     

    「まだまだ来年のことやし。。。」
    と少し先のことかな?と思いますが

     

    「安心して下さい、(放送日は)すぐにやってきますよ^^」
    20151115y_3

     

    「ナオミとカナコ」の関連記事ははコチラにもあります。
    ナオミとカナコ ドラマ第1話の感想 ネタバレのあらすじとキャストも
    ナオミとカナコ ドラマ第2話の感想&あらすじ 次回3話はこうなる?!
    佐藤隆太 スニーカーと結婚した嫁・子供など、ドラマやブログも調査!

     

    ということで、今回は広末涼子さん主演のドラマ「ナオミとカナコ」について深堀リサーチをしていきます!

     

    そもそも

    「ナオミとカナコ」ってどんなストーリー(あらすじ)なの??

     

    「ナオミとカナコ」は奥田英朗さんが2014年に発表した「サスペンス長編小説」のこと。

    ちなみにですが、奥田英朗(おくだ ひでお)さんとは

     

    1959年10月23日に岐阜市で生まれる。

    主な作品に

    「最悪」
    「邪魔」
    「空中ブランコ」
    「オリンピックの身代金」

     

    などがあり、特に「空中ブランコ」という作品は2004年上半期(第131回)で直木賞を受賞している。

     

    そんな直木賞作家の奥田英朗さんが発表した作品、この「ナオミとカナコ」がドラマ化される。初版は2014年11月ということで、今からだと約1年前の作品。

     

    それでもう「ドラマ化」される。
    なかなかスピードが早いですね^^

     

    ちなみにこの作品は文庫本として販売されており
    その本作の内容は

     

    犯行に及ぶまでが「ナオミの章」
    犯行後が「カナコの章」

     

    と、この「ふたつだけ」の章で描かれている作品だとか。
    これはホントに期待が持てそうな作品のニオイがしますね^^

     

    そして、気になるあらすじですが

     

    「ナオミとカナコ」で

     

    ナオミは広末涼子さんが演じます。

    広末涼子

    ちなみにナオミのフルネームは「小田直美」

     

    このナオミはデパートで働いており、結構バリバリと仕事をしている。性格は勝気だそう。でもあまり望まない職場のようで憂鬱な日々を過ごしている、

     

    のような設定。

     

    そこに、内田有紀さん演じるカナコ(服部加奈子)が登場。

     

    ナオミとカナコは大学時代の親友。
    ある日、ナオミはカナコが住んでいるマンションに行くことになる。

     

    で、出てきたカナコの顔には「あざ」があった!

     

    「DVかいな!」

     

    とナオミが言ったかは知りませんが、どうやら「夫に殴られて」できたアザだとか。

     

    そして後日

     

    ナオミの仕事先のデパートで、カナコの「DV夫」とそっくりな中国人の密航者を目撃する。。。

    スポンサーリンク

     

    それで、ナオミはカナコに

     

    「旦那、殺したろけ!?」と提案をする^^
    (ちなみにセリフの関西弁はワタシのアレンジなので気にしない^^)

     

    そこから、ナオミとカナコの夫を殺めるという「完全犯罪」が計画され遂行されていく…

     

    というような展開らしいです!

     

    ちなみに、フジテレビの「ナオミとカナコ」の公式HPでは

    泥沼の日常や人生から抜け出し、人生を取り戻し、自分らしく生きるために「立ち上がる」

    いつの間にか、犯罪者ではあるが彼女たちに「感情移入」している自分に気づくと。クライマックスには、もう 「捕まらないで!」 「逃げ延びて!」 と叫び、視聴者の誰もが「共犯者」となってしまうだろう!!

    と書かれております。

     

    何か、ドキドキする展開になりそうですね。感情移入できるドラマってそうはないような気がします^^

     

    そうなると、キャストが気になるが。。。

     

    ナオミは広末涼子さん
    カナコは内田有紀さんが演じる。

    内田有紀

    ここまでは分かりましたが、他に出演するキャストはどんな人でしょうか?

     

    それを調べるべく、またフジテレビの「ナオミとカナコ」公式HPを訪問し、キャストの部分をクリックしてみましたが、まだ他のキャストについては書かれていませんでした(2015年11月15日現在)

     

    他のキャストについて、また詳細の発表があれば、随時このサイトでも取り上げていきます。

     

    ちなみに広末涼子さんが連ドラに出演するのは久しぶり?

     

    調べると、連ドラとしては「ウロボロス~この愛こそ、正義」(TBS)以来になりますね。

     

    ワタシ的にはNHKで放送されていた「聖女」。これが結構なお気に入りだったのですが、あとは、連ドラではなく、いわゆる「単発」での出演が多かった広末さん。

     

    連ドラ出演もみどころのひとつです。
    また

     

    「ナオミとカナコ」で広末涼子さんと内田有紀さんは初共演となる。この二人の絡みがどのようになっていくか、これもまたみどころ、ですね。


    ワタシ的まとめ&感想

     

    ホント、ワタシ的な感想で恐縮なんですが、新春早々から毎週、広末涼子さんを見ることができること、これがとてもシアワセ(笑)

     

    ドラマの内容とか視聴率はある意味「どうでもいい」。

     

    というのはウソです!!!
    謝罪

    内容もよく、たくさんの人が観てくれることを期待しています^^

     

    思えば、1995年にCMデビューを果たしてから、約20年が経過しようとしています。広末涼子さんもすっかり「大人の女性になっちゃいました!」

     

    でも、いつの時代の広末涼子さんも「ホント、どれも良かったなぁ。。。」としみじみするオジサン。

     

    余談ですが、以前にNHKの番組で「ある田舎街」にロケに行った広末さん。そこで、高校生の男子とばったり出会うのですがその高校生の

     

    「リアクションのうすいこと、うすいこと」

     

    思わず、「薄っ!リアクション薄っ!」
    とテレビに突っ込んだあの時。。。

     

    こんなウラヤマシイ状況やのに
    ワタシやったら、もう「ギャーッ!」となって卒倒する可能性があります^^

     

    とハナシは脱線しましたが、ともかく「ナオミとカナコ」についての詳細が分かればどんどんこのサイトで紹介していきます。また、このドラマが放送された後、感想も書いていく予定です(喜)

     

    「ナオミとカナコ」の関連記事はコチラにもあります。
    ナオミとカナコ ドラマ第1話の感想 ネタバレのあらすじとキャストも
    ナオミとカナコ ドラマ第2話の感想&あらすじ 次回3話はこうなる?!
    佐藤隆太 スニーカーと結婚した嫁・子供など、ドラマやブログも調査!

     

    スポンサーリンク

      コメントを残す